バレンタインの予算は?本命・義理・友達別のプレゼント相場まとめ

バレンタイン予算1

バレンタインも近づいて、プレゼントを準備している人ばかりだと思います。

でも個人の予算は限られているし、世の中のバレンタイン相場を参考にしたい!

という方もいるはず。

 

そこで今回は世のバレンタイン相場をまとめました。

Sponsored Link


 

義理チョコ・プレゼントの相場!

バレンタイン予算2

まずは友達や職場の上司、同僚へのプレゼント相場をご紹介します。

 

職場の上司

 

日頃の感謝ということで、1,000~1,500円位が相場のようです。

社会人ですし、ちょっといいところのブランド品が多いです。

 

職場の同僚

 

こちらは上司より少なめで、500~1,000円位が相場となっています。

気軽にセット物を分けて贈ったり、相手がお返しに困らないプレゼントを贈るようです。

 

友達

 

社会人で500~1,000円位、学生で300~500円位が相場のようです。

友達なので手作りを交換しあったり、食べたいお菓子を皆で食べたりと、

金額よりイベントを楽しむ方が多いです。

 

本命チョコ・プレゼントの相場!

バレンタイン予算3

本命へのプレゼントは年代でかなりバラつきがあるようです。

 

学生の本命チョコ

 

中高生で1,000円位、大学・専門学生で1,000~2,000円位が相場です。

手作りに必要な材料費はほとんど変わらないのですが、

ブランド品などになってくると相場も変わってくるようです。

 

学生の本命プレゼント

 

彼氏に贈ることが多いプレゼント。

主に高校生で3,000~5,000円、大学・専門学生で5,000~8,000円と、

一万円未満が多いようです。

これはお返しに困らない金額でもあるようですね。

 

大人の本命チョコ

 

金銭的に選択肢も増えることから、1,000~3,000円とバラつきがありますが、

多くは2,000円前後が相場となっています。

 

凝った手作りチョコや高級チョコなど、安いと思われるチョコは贈らないようです。

 

大人の本命プレゼント

 

プレゼントもお高くなって、5,000~数万円と大きく差があります。

自分の予算に合わせて、相手の喜ぶモノを選べるため、ここまで幅が大きいのだと思います。

 

バレンタインの予算は?

バレンタイン予算4

いろんな人たちの義理や本命、友達へのバレンタイン予算もまとめました。

 

学生

 

義理・友達は仲のいい人の数にもよりますが質より量

予算は全体で2,000~3,000円と決めて、人数分で割る形をとっていることが多いです。

 

本命はチョコで2,000円前後。

プレゼントで5,000円前後と一万円未満で抑えているようです。

 

社会人

 

職場によっては皆でひとつのプレゼントを上司に贈る場合もあるので人によりますが、

義理・友達で予算5,000円未満とする方が多いです。

 

本命ではチョコで3,000円未満、プレゼントはその時によって変わるようです。

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

バレンタインは金額よりも気持ち、とよく言われますが

安すぎるのも失礼みたいなところがあって困りますよね。

コツは安くても高そうに見えるモノを選ぶこと。

 

相場を参考に、いろいろ探してみてください。

彼氏に贈って喜ばれるバレンタインプレゼントも参考にしてくださいね。


Sponsored Link