成人式のスーツをかっこよく!おすすめデザイン&着こなし術!

fbfac7bbf8a031e24d6d042d7409d3de_s

 

二十歳を祝うために行われる成人式は一生に一度の大事な式典。

男性なら誰もがカッコよく決めて参加したいものですよね。

 

多くの方はスーツで行くと思うのですが、スーツを着る機会は少ない歳ですし、

初めて着る方、スーツの選び方がわからない方も多いのではないでしょうか?

 

それでもカッコよくスーツを着こなしたい!

 

という方のために今回は成人式のカッコいいスーツの選び方、

着こなし方をご紹介するので参考にしてみてください!

Sponsored Link


 

ブランドよりデザインで選ぶべし!

ba6b02b17ff02311d8fd1a59c3c314c7_s

 

かっこいいスーツと聞いてまず何を思い浮かべますか?

おそらく「高くて人気のブランド=かっこいい」と思っている方も多いと思います。

 

しかし、まだスーツを着る機会も少なく、リクルート向けとは異なるスーツとなると

無理して着ることの少ないスーツを買うことはありません。

 

お手頃価格でも、充分かっこいいスーツはいくらでもあります!

なので、ブランドよりもデザイン重視でスーツを探してみましょう!

 

もちろん気に入ったスーツが高いけど、どうしても着て行きたい!というなら話は別ですよ。

 

 

成人式にオススメのかっこいいスーツ選びと着こなしは!?

 

スーツは型や色、柄など組み合わせると無限大のデザインがあります。

 

しかし、黒無地に白シャツ、黒ネクタイといった服装ではまるで葬式ですし、

いかにもリクルート、もしくは仕事用のスーツです!というのも成人式ではカッコ悪いです。

 

では、どんなスーツが成人式に向いていてかっこいいのか?

いくつか例をあげてポイントをご紹介しますね!

 

 

パーティースーツがかっこいい!

 

パーティーなどの華やかな場でよく着られるパーティースーツというものがあります。

 

ドレススーツとも呼ばれ、フォーマルよりもカジュアル向きのデザインが特徴で、

オシャレでスタイリッシュさが売りのスーツです。

 

ストライプ、チェックといった柄が入っていたり、光沢があったり、

ベストがついていたりとデザインに凝っているのでかっこよく見えますよ。

 

オススメは紺か黒系のストライプ!

誰でもカッコよく魅せられる色と柄の組み合わせなので迷ったらこれで決まりですよ!

 

 

ジャストサイズを着るべし!

f15c75970e8e4c2da6321af02700e39b_s

 

自分の体型にあっていないスーツは傍から見てもカッコ悪いですよね?

 

ダボっとしていていかにも“着られてる感”が出てもダメですし、

ピチっとしすぎて胸が張ってる、裾から手首・足首が出ていると“窮屈感”がでてダメです。

 

ジャストサイズこそ最高にかっこいいのでスーツを買う際は気をつけましょうね!

 

 

シャツとネクタイにこだわれ!

8827e80276704d2d336c29d968ff8b7e_s

 

かっこいいスーツはトータルコーデで決まります。

 

どんなにオシャレでかっこいいスーツを着ても

シャツやネクタイ次第でおじゃんになりかねません。

 

もちろんスーツによっては白シャツに青タイでもかっこいいのですが、

こだわるならシャツの色を変えたり、ネクタイのデザインにも凝ってみましょう。

 

スーツ専門店などではコーデのアドバイスや試着もできるので

成人式前に行ってかっこいい組み合わせを探してみてはいかがでしょうか?

 

 

かっこよさは靴からにじみ出る!

6d835560da2bc2b56f6ceafc4302155d_s

 

オシャレは靴からと言われるように靴一つでかっこよさも台無し、なんてことも。

スーツなら靴は絶対にドレスシューズがビジネスシューズを履きましょう。

 

鉄板のストレートチップやウイングチップを選ぶと無難かもしれませんね。

色はスーツに合わせて黒系か茶系がいいでしょう。

 

もちろんしっかりお手入れをして、ピカピカの状態にしておきましょうね!

 

 

ポケットチーフでカッコよさUP!

IMG_6272

 

あるとないとではかっこよさが全然違うポケットチーフ。

 

基本はネクタイと同色、もしくは白を選ぶといいですね。

折り方も様々ですが、これは気に入ったもので大丈夫ですよ。

 

 

逆にカッコ悪い成人式のスーツとは?

23dc44d5ba82bb581200952f2122783c_s

 

いろいろとカッコいい成人式のスーツについてご紹介しましたが、

その逆のパターンもいくつかご紹介しておきましょう。

 

ギラギラしすぎのホストスタイル

 

光沢感のあるスーツに派手なシャツとネクタイ、アクセサリージャラジャラつけるのは

確かに華やかですが、むしろ引くほどカッコ悪いです。

 

夜会パーティーなどではいいでしょうが、成人式では場違いという言葉がお似合いですね。

 

 

色ごちゃごちゃのデザイナー気取りスタイル

 

奇抜なスーツに真っ赤なシャツ、黄色のネクタイで

「他とは違う」コーデを目指しても会場で浮くだけです。

 

成人式ではシックな色づかいの方がかっこいいですよ!

 

 

ヨレヨレのだらし無さMAXスタイル

 

シワだらけ、シミ有り、穴あきなどカッコいいスーツでもだらし無さが目立つのは御法度。

クリーニング済みにしっかりアイロンをかけて、ピシッと決めるのは大前提ですよ!

 

 

最後に

 

いかがでしたか?

 

かっこいいスーツの選び方と着こなしをいくつかご紹介しましたが、

自分に合ったものを着るのが一番大切なことです!

 

無理に背丈を合わせるのではなく、今の自分に合わせてスーツを着て、

最高の成人式にしてくださいね!


Sponsored Link