2014年のオクトーバーフェスト開催場所は?値段や感想をご紹介!

プロージェット!ドイツビールを味わう祭典に参加してみよう!-282皆さんは、オクトバーフェストという言葉をご存知でしょうか。

これは、ドイツのバイエルン国王の王子の結婚式の際に

行った競馬が大好評だった為、これを毎年行うことに決めたのが祭りの由来です。

 

今では、ドイツ産ビールを楽しむための世界最大の祭りに成長したオクトバーフェスト。

今回は近場で楽しみたい方向けに

日本で開催予定のオクトバーフェスト情報をお届けします。

 

Sponsored Link


 

近くで開催されているオクトーバーフェストを探したい!

 

さて、2014年の国内で行われるオクトバーフェストを順にご紹介します。

 

お台場・日比谷・駒沢・東北のオクトバーフェストは

残念ながら終了してしまいましたので、

6月下旬から10月に掛けて楽しめるスポットをまとめます。

 

奈良オクトーバーフェスト2014(奈良公園登大路園地)

 

6月20日~6月29日:平日16時~土日11時~

 

豊洲オクトーバーフェスト2014(江東区豊洲公園・東京都立春海橋公園)

 

7月11日~21日:平日16時~、土日祝は11時~

 

大井オクトーバーフェスト2014 TKC第1弾(大井競馬場内馬場)

 

7月27日~7月31日:平日・土日祝14時30分~

 

 

オクトバーフェストの予算は?

 

プロージェット!ドイツビールを味わう祭典に参加してみよう!-590

 

日本でのオクトバーフェストは基本的に入場無料ですが、

デポジット制と呼ばれる制度の為にグラスの保証金として、

先に1.000円を支払わなければなりません。

 

この1000円の他に、飲みたいビールの料金と食事代が掛かります。

 

また、2杯目以降のビールを注文する際には、

グラス代は不要でビール代のみを支払います。

 

ただ、先に支払った1.000円は、

グラスを無事に返した時点で返金されますのでご心配なく!

何もなければ、ビール代と食事代のみで楽しめます。

 

オクトーバーフェストのメニューは?

 

さて、続いては気になるメニューを見てみましょう。

 

メインはドイツ料理とビールですが、

一般的なソフトドリンクやワイン・日本酒も置いてあります。

 

男性であれば、「ビールの女王」と名高い『ヴァルシュタイナー』をたっぷり500ml、

女性でも飲みやすくグレープフルーツやクランベリーとのカクテルまで揃っています。

 

他にも、ゴブレット型グラスで呑むことが出来る『ヴェデットビール』や、

フルーティーな味わいの「獅子」と呼ばれる

『シーベンブロイビール』『エルディンガー』『アルゴロイビール』まで、

日本ではあまり目にすることのないビールがズラリと並んでいるのです。

 

20種類前後のビールの味を楽しむことの出来るこの祭典、

気になるビール1杯の値段は1.000~1.600円と少々お高め。

 

ビールのおつまみとしては、ドイツのソーセージの盛り合わせや、

ジャーマンポテト・子供も大人も大好きなプレッツエルが入った

パンの盛り合わせ等には1.000~2.000円程予算が必要です。

 

 

実際に訪れた人の感想を教えて!

 

プロージェット!ドイツビールを味わう祭典に参加してみよう!-840

 

さて、実際に参加した人の感想ですが、

第一に「美味しかった!」「普段飲めないビールが楽しめる!」

「ドイツの雰囲気で飲めるのが最高!」という意見が大多数を占めています。

 

ただ、やはりビールとグラス代、

料理代を全て合わせると結構良いお値段がしますからね。

 

この時の為にお金を貯めないといけないかもしれません。

 

ただ、ライブが行われたり、ドイツ語での乾杯の歌を合唱したり、

民族衣装のレンタルコーナーがあるなど、

イベント好き・ビール好きには堪らないお祭りではないでしょうか。

 


Sponsored Link

コメントを残す