ハロウィンに使える簡単なアイメイク方法まとめ!猫や魔女メイクも

ハロウィンアイメイク2

最近のハロウィンでは女性がセルフで

ハロウィン用のアイメイクをして仮装することが増えているようです。

 

今回はハロウィン仮装時に簡単にできるセルフアイメイク方法をまとめてみました!

Sponsored Link


猫メイク

 

最初に普段のお化粧をした後、目尻に黒のアイライナーを引きます。

そして目頭を少しふせ気味にして、丁度最後が逆三角形になるようにアイライナーを塗り足していきます。

 

上級編は、顔を白塗りにした状態でアイライナーを目の下のラインにも引き、

マスカラを上下幾重にも付け、猫目を強調させます。

 

魔女メイク

 

目尻から眉尻に向かって、メンディングテープを貼り、パープルのアイシャドウを塗ります。

その上のくぼみ辺りに浅く黒アイシャドウを入れ、境目をぼかします。

メンディングテープを剥がし、アイペンシルを上下粘膜に引き、

リキッドアイライナーを目尻から上に上がるラインで引いていきます。

下ラインもアイペンシルを引きます。

 

長めのつけまつげをつけ、マスカラを塗り、カラコンを入れます。

服の色と同じ色にしたり、レッド、ブルーが綺麗です。

イエローだとリアルすぎて引かれてしまうかもしれません。

最後にパープルの口紅を付けて終了です。

 

蜘蛛の巣メイク

 

普段のメイクをした状態で、目の周囲を紫アイシャドウ、黒アイシャドウをぼかしながら入れます。

リキッドアイライナーでクモの巣を目尻の辺りに書いていきます。

蜘蛛が下にぶら下がった図を書くと更にダークさが増しキュートです。

 

デビルメイク

ハロウィンアイメイク1

目のメイクは魔女メイクと余り変わりはなく、フェイスカラーとカラーコンタクトの色を

黒と赤、青と赤など極端に違う色でチークやシャドーで塗ってみたり、

マーブル模様で塗ると雰囲気がでます。

口裂け女風に、赤、黒で大きく笑ってみせるだけで迫力がありますよ。

 

ゾンビメイク

最初にファンデーションを塗った後白パウダーをはたき、

目の周りに黒と茶のアイシャドウをしてくまを作ります。

 

チークも黒と茶を選び塗った後、マットでダークな色合いの口紅を使います。

頬に市販で買える血のりの流血と、青紫色の静脈を描きます。

ゾンビ用のコンタクトレンズがあるので、それを付けて出来上がりです。

 

傷口メイクは、黒と茶のアイライナーを傷口に似せて書き、

その上により中心に血糊や口紅を重ね、最後に光るリップグロスを付ける事で生々しさが増しますよ。


Sponsored Link

コメントを残す